旅に関するネタ全般

新プロジェクト始動「全国に大人の秘密基地を作ろう旅」

※鉄道旅でしかできない、刺激的なプロジェクトが はじまる!!

 

こんにちは。
鉄道で日本を旅するのが大好き
「てりん」と申します。(ツィッターアカウント:てりん2 )フォローしてね!(ブログは毎日更新しています!月曜・水曜をのぞく)

 

「おもしろき こともなき日を おもしろく」

ということで
最近人生が少しマンネリ化してきたので、ここいらで少し刺激的な企画を行うことにしました。

 

きっかけは
「鉄道旅にしかできない、他の旅が真似できないことってなんだろう?」
と考え始めたところから・・・。

 

鉄道でしかできない旅を堪能するプロジェクト

鉄道旅ならではの魅力とは?

「のんびりと景色を楽しめる」
「座っているだけで、スピーディに遠くの場所まで行くことができる」

これらは、他の公共交通機関でも楽しめること。

 

「鉄道の旅ならではの、最大のメリットは何だ?」

これを突き詰めていったところ
一つの結論が導き出されました。
それは

 

「お酒を飲みながら、日本の比較的広範囲を、大小さまざまな街を経由しながら(立ち寄りながら)移動することができる」

 

お酒が苦手という人も多いと思うので、「お酒を飲みながら」はあくまでもメリットの一つ程度に考えてもらって結構です。

 

自家用車で自分が運転して旅する場合は、もちろんお酒はNG。
助手席担当でも、なんとなく気を使ってしまいますね。

飛行機やバスなどは、大きな都市同士を結ぶので、小回りは効きません。

大阪→東京→札幌→福岡

というふうに大都市を巡る場合には圧倒的に飛行機が有利ですが、地方都市やいわゆる「第2の都市」へのアクセスには一苦労です。

 

もう少し、このメリットを具体的に表してみましょう。

「日本の広範囲の小都市を回りながら、お酒を楽しみつつ旅ができる」

 

これこそ、鉄道旅でしか味わえない「特権」ではないか?!
このように思うわけです。

大人の秘密基地をつくろう!

そこで、来年1月より
新プロジェクトを始めることにしました。それはズバリ

 

「鉄道旅を通じて、日本各地の小都市のバーを訪ね歩き、馴染みのお店を全国に作る!」

 

地元以外の場所に、行きつけのバーがある・・・。

「大人の秘密基地」
と呼んでも過言ではないのではないでしょうか!

 

新プロジェクトと言っていますが
僕はすでに、大阪府民にもかかわらず、群馬県高崎市に馴染みのバーが1軒あります。
(大阪〜東京を一筆書ききっぷで旅した時や、北陸新幹線開業当日に列車に乗るために前日泊した時などに訪問)

なので、この「秘密基地」感を既に味わっているのです。
おいしい、おいしい。

 

「そもそも、小都市ってどこを指しているのか?大都市との境界線は?」
という方のために、いちおう小都市の定義をしておきましょう。
(小都市以外には行かない!と断固決めているわけではないですが)

 

大都市と小都市の区別(JR特定都区市内)

鉄道旅行ブログらしく、ここではJRのきっぷのルール上指定されている、以下の11の都市(特定都区市内)を大都市と定義し、それ以外の都市を小都市とします。

・札幌市
・仙台市
・東京23区

・横浜市(川崎市の中心地を含む)
・名古屋市
・京都市
・大阪市
・神戸市
・広島市
・北九州市
・福岡市

これからの都市同士は、飛行機やバスなどでも簡単にアクセスできますね。
むしろ離れている場合には、鉄道よりも飛行機の方が便利ですね。

人が気軽にコミュニケーションをとれる場所「バー」

バー「大人の社交場」というイメージが強いバーですが
実は、むしろコミュニケーションが苦手な人の方が、バーに向いているんですよ。
(お酒が飲めないという人でも、ノンアルコールカクテルなどを提供するお店も多いので安心)

旅先だと、むしろ旅行者という、一見アウェイなデメリットに思える立場も、それを逆手にとってバーのスタッフやお客さんと仲良くなれる事だってあるのです!

 

なんで?

その理由は、この記事に書いているのでよかったら覗いてみてくださいね。(別タブで開きます)
会話が苦手な人にこそオススメ?!初心者向け「バーの魅力」

「地方に貢献!」をタテマエに

「こんな事をして、いったい何になるのか?」

 

何になるのかは、やってみないと分かりません。
間違いなく断言できることは

「少しではあるが、地方にお金を落とすことができる」

つまり、地方に貢献できる!ということですよ。
ああ、なんて素晴らしい。

 

「だったら、地元である大阪に行きつけの飲み屋をたくさん見つけたら?」

でも、それじゃあんまりブログのネタにならないし・・・(!)
旅行欲や鉄分は補給できないし・・・(!!)

具体的にどんな感じに回るの?

19年1月に第1回を行いますが、初回は「とある企画」と同時進行で旅を行います。
その企画とはズバリ

 

「JR東日本2019年冬のスタンプラリー(キン肉マン)全63駅を、フリーパスを一切使わずに1日で制覇!」

 

毎年恒例の企画で、この1月で3回目になります。
このスタンプラリーのスタンプ集めも兼ねた、きっぷを購入してバー巡りの旅を行います。

具体的なルートなどについては、この記事を参照ください!
1枚のキップだけで行く「大人の秘密基地を作ろう」全国バー巡りの旅

 

・第一回ツアー(JR東日本スタンプラリーと同時企画)
2019年1月28日~30日の2泊3日で開催予定

 

さて、どんな旅になることやら・・・?

関連記事

JR東日本スタンプラリー参戦記

2018年夏
JR東ポケモンスタンプラリー2018フリーパス無し1日で全駅制覇

2018年冬
JR東日本2018ガンダムスタンプラリーをフリーパス無しで全駅制覇

2017年冬
そうさ今こそ! フリーパスを使わずにドラゴンボールスタンプラリー65駅制覇の旅

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です